普段から便秘によくなる人もいますし、ダイエットをすると便秘で苦しんだりもします。

一番の原因はだいたい食事量にあります。

男性は食事量が多く、大量の食べ物が腸に溜まるので押し出し方式でスムーズに大便が出てくれますが、
食事量の少ない人、特に女性はこうはいきません。

沢山食べるのが効果的ってわかっていても、元々少食だったり、体重を意識すると食べれない、
ダイエット中なので少なくしたいってことで、
食べ物の量で便秘対策をするのは難しい場合が多いんですよね。

そこでお勧めなのが豆乳ヨーグルトで腸内環境改善です。

少ない食事量で便通を良くするには腸内環境を改善し、
やわらかい便をスムーズに出すのが一番いいんですよね。

これだと便秘になりにくいですし、排出時に肛門への負担が少ないので切れ痔にもなりにくいんです。

豆乳ヨーグルトの良いところはヨーグルトで乳酸菌を、豆乳でオリゴ糖を補給します。

乳酸菌は善玉菌になりますし、その善玉菌のエサになるのがオリゴ糖で善玉菌の繁殖の助けになるので、
腸内環境改善にとても効果があるんです。

しかも豆乳には大豆サポニン等の大豆由来成分が沢山含まれており、
脂肪の吸収を防いだり燃焼を促すなどダイエットにとても効果もあります。

また、カリウムも多く含まれています。

カリウムには利尿効果があり、尿酸値や塩分摂取過多が気になる方にはとても効果があるんです。

さらにヨーグルトに含まれるカルシウム、カルシウム単体だと体内への吸湿率が悪いんですが、
豆乳に含まれるマグネシウムがカルシウム吸収効率を上げてくれるので骨粗相症対策にもなります。

便秘対策だけでなくダイエット効果もあり、
体質改善や骨粗相症対策にもなる豆乳ヨーグルトを試してみてください。